記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎパイ工場見学っておいしいのよ★☆彡

うなぎパイファクトリー
うなぎパイファクトリー posted by (C)ハチミツねこ 浜松で、忘れてはならないスポットが もうひとつあります。
それは、 うなぎパイ工場なのだ。 階段の手すりまでウナギなのだ
階段の手すりまでウナギなのだ posted by (C)ハチミツねこ うなぎパイファクトリ-2
うなぎパイファクトリ-2 posted by (C)ハチミツねこ うなぎパイが焼きあがっていくさまを、 スライドショーでごらんくださいませ。 あれ?なんかスライドの順序が逆ですね。 ごめんなさい(^_^;) 手作業すごいね
手作業すごいね posted by (C)ハチミツねこ 焼き、包装などの自動化の前段階の工程、 パイの生地をこねこねするのとか、 めん棒で伸ばすのとかは、 なんと手でやっているのですって。 すごいな、うなぎパイ。 だからあんなにサクサクしてて おいしいのか。 おみやげうなぎパイ
おみやげうなぎパイ posted by (C)ハチミツねこ おみやげを貰ったので お世辞を言っているわけではありませんよ。 (↑これは工場見学者が必ずもらえるミニうなぎパイ) うなぎパイの春華堂の工場見学情報は コチラをクリックしてね^^ うなぎパイがどんどん焼きあがっていくのを みていたら、 なんだかお腹が空いてきました。 カフェで、お茶にしましょう。 うなぎパイを使ったスイーツなのだ
うなぎパイを使ったスイーツなのだ posted by (C)ハチミツねこ ここでしか食べられません
ここでしか食べられません posted by (C)ハチミツねこ これはOさんチョイスの、 うなぎパイとアイスクリームのモンブラン、 ミルフィーユ仕立て。 うなぎパイがこんな立派なスイーツに。 七輪でお団子を焼いて食べるしあわせ
七輪でお団子を焼いて食べるしあわせ posted by (C)ハチミツねこ 自分で焼いて食べるお団子セットは ダーリンのチョイスです。 やっぱりオトコは黙って七輪(意味不明)。 秋の限定セット
秋の限定セット posted by (C)ハチミツねこ ハチねこは、 和風でいきます。 栗きんとん
栗きんとん posted by (C)ハチミツねこ お正月のきんとんみたいに 粘り気はありません。 栗を丁寧に裏ごししてつくった一品。 おうちじゃ、なかなか面倒でやらないですよね。 和菓子はこういう繊細さがいいですよね~。 栗ようかん、うま~
栗ようかん、うま~ posted by (C)ハチミツねこ おお、旬の栗を使ってるね、これ。 瓶詰めの甘露煮の栗の味じゃないもん。 甘すぎなくて、おいしいなあ。 焼きたてスイートポテトにアイスクリーム。
焼きたてスイートポテトにアイスクリーム。 posted by (C)ハチミツねこ アツアツのポテトに、 アイスクリームが合います。 あたし、こういう組み合わせも大好き~♪ たまにはお抹茶をいただきましょう。
たまにはお抹茶をいただきましょう。 posted by (C)ハチミツねこ お抹茶をいただくといつも、 日本人に生まれてよかったなあ、と思います。 うちにいるときも、 茶せんでシャカシャカお茶をたてたりしますが、 本当にテキトーなので、 そのうち茶道を習ってみたいなあと 思っています。 Oさんのお宅には、 恥ずかしがりやのニャンコ、 サクラちゃんもいました。 なかなかシャッターチャンスに恵まれませんでしたが、 ついに激写に成功。 サクラちゃんなのにゃ
サクラちゃんなのにゃ posted by (C)ハチミツねこ まだ3歳の、若くて毛艶が美しい 女の子なのでした。 よろしくなのにゃー。 にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ ↑↑クリックしてくれるのにゃあ? ありがとうにゃー。 ハチミツねこちゃんの、元気のモトだにゃー★☆彡 実は、旅行から帰ってきてからは、 スカパーで録りためた番組を がんがん見ちゃったりしていました。 「LOST」(次のシーズンでナゾは解けるんですか?)、 「コールドケース」(リリーに萌え~)、 「うみねこのなく頃に」(犯人は魔女なのか?)、 「CANAAN(カナン)」(もとのゲームは良く知りません。 でもおもしろい。 主題歌かっこよすぎ)。 そして、まだ見てない「CSI」が たくさん残っています。 (ベガスマイアミNYもだ~) ま、こっちはボチボチみていくことにします。 というわけで、気付いたら ブログを放置してしまっていました。 ごめんなさい。 今日から通常営業に戻りますゆえ、 引き続きよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

コメント

うなぎパイの焼けるスライドショーに真剣に見入る、
こもも&子ども達。
かえ 『かっこいいねー。(工場が。)』
ゆー 『たべたいねー。(パイしか見えてない。)』
それぞれの視点でたのしみました^^
私はモンブランに釘付け☆
秋ですなー(しみじみ。。。)
モンブランといえばのアレ!今日勝手に発送しちゃいました^^
明日にはクロネコしゃんが届けてくれると思います☆
受け取ってくださいね~♪

ひょえ~モンブランの写真、宇宙人がうなぎパイをくわえているように見えるぞ~。
夜のお菓子を食べて新婚さんは燃えたのかな~?
VSOPの方が燃えるらしいぞ~。
浜松といったら浜松餃子でしょう?

こんにちわぁ!
うなぎパイ最後に食べたのいつだろ・・・(><)??
あぁ~食べたくなっちゃいました!!
モンブランも美味しそう~♪
応援ポチ☆

こんばんは
企業秘密を惜しげもなく
手作業。。。
バレテもたぶんよそはしないのでしょうね(^^;
うなぎパイ屋さんではお団子からアイス
各種のお菓子を作ってるんですね。
これは凄いです。
どれも美味しそうですが、
やっぱりお団子ですね。
もちろん黙って焼きますよ~
黙って海苔も巻きます。
あとアニメ見るとダメですね。
GYOを見ながらブログ書くと
2時間たったも1行しか書いてないときあります。
10月に入ると深夜のアニメも新しくなりますね(^^)/

夜のお菓子、うなぎパイ!
なんで夜のお菓子なんだろう。強精成分が含まれていてムフフなことになっちゃうのかなー。春華堂という名前も妖しい物があるし。
工場全体がうなぎで出来ているのですね。まるで機械になった少年達で作られた惑星アンドロメダのようですね。
実に衛生的な工場ですねー。連焼炉もきれいにパイを焼いていくし。
綺麗で効率的な工程であのパイは焼かれているのですね。
うなぎを成形して生地を作る工程はさすがにグロテスクだから公開はしていないのですね。
うなぎパイカフェがあるのですね。やはりうなぎパイを使ったお菓子を食べるのが王道という物でしょう。
ダーリンはどっか壊れてますねー。せっかくうなぎパイ工場に来たんだから、うなぎパイのお菓子を食べればいいのに。はんかくさいな。
と思ったら、ハチミツねこさんもうなぎパイ食べてない……。
うーん。せめて、生うなぎ食べるとか、そういうちゃんとしたうなぎパイ工場に対する愛が足りないなぁと思うわけですよ。
サクラちゃん、ギザかわゆす。にくきゅーふにふに。オシねこみたいな柄ですねー。立派に育つんだよー。

おおお!
うなぎパイの工場はスイーツのパラダイスだったのかぁ。
ラインナップが素敵すぎます。
宇宙人のモンブランもそそられますが、
やっぱりなんといっても秋の限定セットの栗きんとんでしょう。
食べたいなあ。

なんとかわいらしい手すりなのか!!
こういうの弱いです。作りこみが素敵だ。
「春華堂」やるなぁ。(うなぎパイの会社名、初めて知りました。笑)
お団子焼きたいな~。七輪楽しそう♪
あ、でもアイスに焼き立てスイートポテトも捨てがたい。
この組み合わせは近いうちに家でも試してみたいです(^m^)
サクラちゃん、かわゆいニャア。
ちらっと見えてるブラック肉球もグゥ☆

手作業があるとは知らなかったー。。。
サクサクの秘訣ですね☆
デザートもすっごくおいしそうです。。。
工場見学も楽しいですね。。。

ほほぉ、こねるのが手作業とな!?
こんなところで匠の技が活かされているとはっ。
はたして後継者はおられるんでしょうか・・・
冗談は置いといて、製品に手作りのこだわりを持ってるなんて、すばらしい。(T^T)
スイーツも美味しそう。(^^)
・・・だけどぉ、モンブランは うーむ?(-"-;)
うなぎパイと別々に持ってきて、アイスなんかを後乗せで食べるほうが食べ易い気もするけど、正直なところ・・・
パティシエのこだわりなのかな。
七輪で焼いて食べる団子は面白い趣向だと思うな。(^^)
添えられているのは、海苔と醤油? いいねぇ(^=^)
最初は、みたらし団子みたいな甘いアンかと思った(^^;)
それはそれでいいけどね。

◆こもも しゃん、こんばんは!!
やほーい、例のアレ、くろねこしゃんが、届けてくれましたよ!
いやー、やっぱり常陸の国のアレは絶品でございますなあ~♪
あと、ジャムね、ジャム!!
あたし、ルバーブだいすきなんですよ。
でも、生のってなかなかお目にかかれなくて。。。
このジャムは、あたしのパン生活を楽しくてしかたないものに
変えております(笑)
本当にありがとうございました。
画伯!
あの絵ですが、ハチねこそっくりでございますよ!!

◆ブルーなビッグママ さん、こんばんは~
ひょえ~、宇宙人だと思ったら、そうとしか見えなくなってきた!!(怖)
ブルーさんはね、このモンブランじゃなくて、
栗のきんとんとか、羊羹のほうがお好きなんじゃないかと
思うんですよね、なんとなく。
VSOP食べたことあります。リッチな味わいでした。
新婚は、こっちを食べたほうがいいですか(笑)
浜松餃子、食べましたとも!!
次の記事にアップされていますので、
よろしかったら^^

◆月ーままさん、こんにちは^^
いつも応援ぽち、ありがとうございます。
うなぎパイは、年に数回食べますねえ。
ダーリンが、浜松方面に出張にいったりすると
買ってくるし。
あと、おいしいうなぎが食べたくなったら、
浜松まで車で行ってしまったりします~(^^ゞ
モンブランも美味しかったけど、
栗の素材の味を生かしたきんとんが
絶品でしたよん♪

◆ピーナツ豆腐 さん、こんばんは^^
そうね、手でこねこねするのは、職人技といっていいと
思いますので、そうカンタンにマネできないし、
材料の分量なとは企業秘密、特製のバターも
使っているらしいし、やはり他社には
なかなか難しいんじゃないでしょうか。
話によると、この工場は決算のたびに決算賞与が
出るとか。。。。あたしも春華堂に就職したら
いいですかね(違)
ダーリン、ちゃんと海苔も(黙って)あぶってました。
作りたてのお団子は、おいしかったそうですよ^^
あたしもついにニコ動にアクセスしてしまいました。
あっという間に時間がたちます。。。
時間の流れが、違っているのかもしれません(違)

◆くりにゃー さん、こんばんは^^
http://www.shunkado.co.jp/unagipai/unagipai_birth.htm
こちらに、うなぎパイの逸話が掲載されていますので、
ぜひ熟読してくださいませ。
むふふかどうかは、読んでのお楽しみ(笑)
そうです。すべてウナギで作られている工場は、
うなぎの寝床のように細長いのです。電力はすべて
電気うなぎがまかなっています。
おそるべし、春華堂!!
「はんかくさい」の意味知ってるじょ!!(自慢?)
うなぎパイのモンブラン、味見させてもらったから
大丈夫だもん。栗のうらごししたきんとんなんか、
そう食べられるもんじゃないし、日本人なら
この「和」のセットっしょ!!
それにうなぎパイは、おみやげに貰ったのがあるから
ちゃんと食べてるもんね~(*^^)v
サクラちゃんの毛艶のよさに、しっとを覚えるハチねこなのです(違)
やっぱり若いコの肌は違うわねー、みたいな?

◆もみじ さん、こんばんは^^
そうなんです。うなぎパイだけでなく、沢山のお菓子を
製造販売している春華堂は、すばらしきスイーツパラダイス
だったのでございます。
宇宙人のモンブランは、おうちでうなぎパイと
マロンのアイスなどを乗せたらなんとなく再現できますが、
きんとんはね、この手間がね、おうちではなかなかね~!!
しかもお薄でいただくなんて、風流でしょ?
機会があれば、ぜひ立ち寄っていただきたいわ~^^

◆eastwood さん、こんばんは^^
そうなんですよ、階段にはいたるところに
うなぎがうねり、あしの踏み場がありません(うそ)。
我が家にもこの手すりがほしいです。
うなぎの手すりと、ネコの手すり、どちらか迷って
しまいそうです。いっそのこと、「ウナギネコ」って
いうのはどうかしら!!(どんなだ)
くりきんとんは、おうちで試すのはかなり
面倒そうですが、スイートポテトなら、
大丈夫そうですね^^
試したら、ぜひ記事にアップしてくださいませ~♪
さくらちゃん、本当にすてきなニクキュウでした。
でもサクラちゃんはとてもワイルドなにゃんこで、
外で捕まえてきたトカゲとかバッタとかを
むしゃむしゃ食べるんだそうな(ひい~)。

◆輪 さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます。
あたしも、全工程機械化だとおもっていました。
まさかうなぎパイに手作業があるなんて・・・
これが美味しさの秘訣でしょう。
折りパイを一生懸命つくる職人さんを写した
ビデオがあったのですが、思わずエールを送りたく
なりましたもん。
浜松方面に足を伸ばしたら、ぜひ工場見学
してみてください。絶対楽しいですよ^^

◆OGULA AZUKI さん、もっけろよーーーん(^o^)/
そう、あたしも知らなかったのですが、
こねや、伸ばすのは手作業なんですって!!
さすがうなぎパイ、美味しいはずです。
恐れ入ってしまいましたよ。
ははーん。OGULAさんは、うちのダーリンと同じく
パイとアイスを別に食べたい派なんですね。
たとえば、ダーリンはあたためたアップルパイに、アイスを
乗せる行為が理解できないみたいです・・・。
そういうときには、あたしだけあっためて、
アイスを沿えて食べるのだ!!わはは!
七輪のお団子は、おしょうゆと、お海苔だけの
シンプルな味付けでいただくんです。
きりりとしたお醤油の味が、やきたての
お団子と最高にマッチです(*^^)v

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。