記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お料理教室deパスタ作りのコツをお勉強★☆彡

たまに訪れるカジュアル・イタリアン・レストラン。 そこで、年に数回開催されるお料理教室に、 ダーリンと一緒に行ってきました。 教えていただくのは、 「スパゲッティ ボンゴレ ビアンコ」と 「アマレット風味のプリン」。 ふふふ、おいしそう^^ toarmi-chef.jpg 先生は、トラミちゃんシェフです。
すみません、いきなりアイコラで(^^ゞ 一応シェフの方のプライバシーを尊重したつもりです。 (かえってプライバシーの侵害だといううわさも?) pudding-setsumei.jpg まずは材料の説明から。 デザートに使うアマレットがどんなお酒かも、説明していただきます。 杏仁豆腐みたいなよい香りのするお酒です。 いっそこのまま飲みたい。 pudding-setsumei-caramel.jpg 出来上がったカラメルをココット型に 入れていきます。 カラメルは、深く焦がさないで、まったく水を入れないレシピ。 pudding-tamagoeki.jpg ここへ、プリン液を流しいれます。 プリン液はシノワで濾してあります。 シノワ、ほしいなあ~(使わないくせに) pudding-yusen.jpg 湯せんで蒸し焼きにするため、お湯を注いでいます。 おお~プロの道具が続々と★ あたしもほしい(んもー、使わないくせに)。 このあと、プリンちゃんのモトは、 オーブンに焼かれにいきました。 美味しくなるんだよ、プリンちゃん~(^^♪ asari-chan.jpg 次はボンゴレのアサリ。 三重県産の、身がぷりっと詰まった大振りのアサリです。 こんなアサリ使ったら美味しいにきまってる。。。 asari-chan2.jpg 加熱してアサリの口が開いたら、 すぐにバットに取り出します。 asari-aranetsu.jpg 余熱で火がとおらないように、すばやく氷で冷やします。 荒熱が取れたら、身は殻からとってしまいます。 うーん、どれも家庭ではやらないひと手間だなあ。 pasta-aori.jpg パスタを茹で、春の味覚、菜の花も加えて、 最後にアサリの剥き身も加えます。 ああ、なんて美味しそうなにおいかしらあ~ pasta-kansei.jpg 完成。 とても美味しそうにできあがりました。 実はこのお料理教室は、生徒さんはお料理せず、 先生の実演を見て、コツを伝授してもらい、 質疑応答などを経て、最後は習ったメニューを含む かんたんなコース料理をいただく、という企画なのです。 ですから、プロの技を見せていただいたあとは、 各自テーブルに案内されます。 wine-aka-shiro.jpg うふ。昼間からワイン。 土曜日だからいいのだ。 hatsu-gatsuo.jpg 前菜は、「初鰹のサラダ」。 わーい、今年初めてのカツオだあ(o^∇^o)ノ 香味野菜がちらほら入っていて、カツオとベストマッチ。 あー幸せ。あーワインが進む。 hiyoko-mame-soup.jpg 次は「ひよこ豆のスープ」。 スープというより、ペーストといったほうがいいような濃度のひよこまめ。 これが軽くソテーされたホタテとものすごく 合います。 つけあわせのプチヴェールとも、素晴らしくマッチ。 dekitate-pain.jpg お皿に残った、ひよこまめの美味しいスープは 美味しいパンで、一滴残らずすくって食べるべし。 ここはパンも自家製で焼きたてでおいしい。 それにしてもワインがすすむわー。 あ、おかわりください。 pasta-ajimi.jpg さっき習ったパスタ。 アツアツの出来立てですよ。 さっき作ったお試しは、スタッフのまかないに なるんでしょうか? このパスタに、からすみパウダーを振り掛けても おいしいのですって。 からすみですかっ(興奮) わかりました、こんどおうちで カラスミパスタ作ってみますo(^O^*=*^O^)o (魚卵予告) pudding-kansei.jpg デザートは、さきほどのアマレットのプリン。 ジェラートといちごが乗ってます。 ここのヴァニラビーンズは、タヒチ産ですって。 あたしはとても美味しくいただきましたが、 ダーリンはこういった濃厚なプリンよりも、 つるんとした、フルフルした感じの プリンがすきなのだそうです。 (↑プッチンプリン好き・お子ちゃま味覚) だから、これよりも、あたしの作るプリンのほうがいいそうな。 ダーリンよ、チープな味覚で、サンキュー(笑) にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ ↑↑この記事が面白い!美味しそう!!と思ったら クリックして帰ってね! とっても励みになるです^o^ 次回のお料理教室は、5月開催予定だそうです。 メニューは未定みたい。 お料理の内容によっては、また参加したいな撚
スポンサーサイト

コメント

文句無く、うまそ~~~ o(TvT)o
トラミちゃんシェフ(笑)、アサリの二手間はニクイですなぁ。
私は殻付きのボンゴレは、面倒臭いし損した気になるんですよぉ。
「殻に金払わせんのかっ!?」と。(それは言い過ぎでしょ)
そして、プリンセス・プリンプリン。(ぉぃぉぃ・・・)
私もプッチン派です。
そう、お子ちゃま味覚でちゅ。(^^;)
卵の香りが前面に出てるような濃ぃいプリンはちょっと苦手でちゅ。(^c^;)
でも・・・ジェラートと苺が乗ってて、美味しそう・・・(~=~)

先生が作ったモノだから、美味しいに決まってますよねー。
家庭で簡単に再現できる味、だったのでしょうか。
特殊な道具が無くても、そこはキャラとハートがおおまかカバーするのかにゃ。
あさり、おいしそうですねー。やっぱり素材と腕がいいと、信じられないくらい美味しい物ができあがるんでしょうね。
おうちでもダーリン様においしいパスタをご馳走して上げられるといいですね。

ああー第一画面でイチコロなプリュム
猫顔シェフって良いですわー
プリンの濃厚さですね
ブリュレのような濃いものは沢山食せないのでパス
茶碗蒸し程度の柔らかさと
濃厚なキャラメルを好みまするぅぅぅ♪

パスタもいいけど、ひよこ豆のスープがそそられるわぁ。
パンでぬぐって食べるの、基本ですよね。
プリン、どーでるもプッチン系を好むんです。
焼きプリンも美味しいんだってば。(笑)

一緒にお料理を作りに行くなんて、素敵なデート企画ですね♪
私は、職人気質で共同作業が出来ないから、ちと無理かも?
最近お料理してないなぁ^^;はちみつネコちゃんのブログ読んでると、何か作りたくなって来ますね♪
ひよこ豆のスープ美味しそう~。

Ciao!
イタリアン記事、お料理教室デートだったんですね!
先生の手際とメモに集中できる、こういうスタイルの
料理教室もいいですね。
コースの試食にワインがついているのも魅力的♪
春のボンゴレ、すっごく美味しそうです。
ひとりごはんの時に作ってみたいです。
(甲殻類アレルギー、オットー^^;)
ダーリンのプリンコメント☆ラブラブですね。

こんにちは~
面白いお料理教室ですね。。
こんなだったら私も参加してみたいなあ~
料理番組を目の前でみてから
出来上がりの美味しい料理を味わうみたいな感覚かな?
(ちょっとわかりづらい説明ですみません。。)

ニャンコラ見て、ぷっと吹いてしまいましたO(≧▽≦)O
なんてインパクトのある横長な愛くるしいお顔。
私のいくレストランでもこんなお料理の会ありますよ。
一度行ってみたいと思っているのですがね。
アマレットは赤い尼さんor海女さん・・・な~~んてね(^▽^;)>゛
以前何かで使ったことあります。
確か我が家にもミニボトルがあるはずです。
プリンに使うって手があったんだな。
パスタも美味しそう(人´∀`*)
とか言いながら、カルビーのサッポロホテトを食べていたりします(^▽^;)>゛

見ているだけのお料理教室ですか。
いいですね~。私も行くならこうゆうお料理教室がいいな~
初鰹のサラダ、美味しそうです。
もう、春なんですね~
私は濃厚プリンもおコチャマプリンもOkですよ。
でも、沢山食べるならやっぱりおコチャマプリンですね
         ↑
    (って、幾つ食べる気だよ)

私もこんなお料理教室ならいってみたいな。
特にアマレットプリン~そそられます。
>いっそこのまま飲みたい…
私も~っていうか、
杏仁用に購入したはずなのに、
杏仁になることなく空になったことが…あったとか、なかったとか(笑)
今度はプリンにしてみようと購入して…同じ過ちをおこすとか、おこさないとか…

ワイン付だと、損した気分になりそう~。
私はモロゾフのプリンをちゃんとお皿に伏せて出してから食べるのが好き、カラメルが流れ出る瞬間が・・・。
ガラスのコップも再利用できるし。
まえに比べて小さくなったし高くなったのが残念。

こんばんは
一度でいいから料理学校に通いたいです。
料理を習ったのは「家庭科の授業」と「弁当屋」だけ
プロの技と道具を見てみたい
必殺技(殺してどうする)を身につけ材料と戦いたいです
あと家庭ではやらない手間も見てみたい!!
たまに食べるならコッテリプリンもいいですが
末永く食するならあっさり日常プリンです。

◆OGULA AZUKIさん、もっけろよーん^^
このシェフ、ネコ顔だったんです。だからほら、
トラミちゃんの顔にしても、あんまり違和感
ないでしょ(本当か)。
さすがプロの仕事は違いました。
アサリに関しては、トラミちゃんシェフも
「殻付で提供してもいいのですにゃ、
でも殻が砕けて、カケラがガリッときた場合、
クレームをいただくこともあるにゃ」
とおっしゃってました。
ぷりんぷりん。。。NHK?(笑)
「プッチン」は、プリンという名の、別の食べ物です。
カップヌー○ルが、ラーメンを名乗る別の食べ物で
あるのと同義です。
でも両方とも、たまに食べたくなるんですよね~

◆くりにゃー さん、こんばんは^^
ええ、そりゃーもう、トラミちゃん先生のおつくりになった
パスタもデザートも、ピカ一の味でしたよ。
たぶん、トラミちゃんシェフのアドバイスを
忠実に守ってつくれば、家庭でもかなりあの味に
近づけるのではないかと思っています。
ブログには掲載しきれなかったプロのコツ
満載でした。
ダーリンも行ったのだから、ダーリンにも
ぜひパスタを作ってもらいたいものです^^

◆プリュム さん、こんばんはー^^
ネコ顔シェフの作る料理は大変美味でした。
さすがトラミちゃんシェフ、魚介の
扱いは一目おいていいです。
茶碗蒸しくらいのフルフルした感じって、
きっと日本人に一番好まれるプリンの
かたさなのではないでしょうか。
このアマレット風味のプリンは、
素材の味を生かすように、カラメルは
浅いつくりになっていたのでした。
あとはお好みなので、おうちでアレンジしたら
いいですね。
ちかいうちに、おうちで作ってみます♪

◆もみじさん、こんばんは^^
ひよこ豆は、フープロにかけてコンソメ風味にしたら、
近い味が出るかもしれません。
時間のあるときに試してみたいひと品でした。
どーでる氏も「ぷっちん」派かあ。
うちら4人で飲みにいったら、
「白米系、ぷっちん系」「玄米雑穀系、焼きプリン系」で
メニュー分かれて面白いかもね~(笑)

◆蝶々さん、こんばんは^^
お料理は、トラミちゃんシェフがみーんな作って
くれましたので、生徒は見学しているだけです。
あとは、食べればOK(笑)
こんなゆるい感じのお料理教室が、
土曜日の昼下がりには合っている気がします。
ひよこ豆のスープ、蝶々さんなら作れるんじゃ
ないでしょうか。ブロードからしっかり仕込めば
きっと、かなり美味しいスープになりますね。
ワンちゃんも大喜びのスープが♪

◆eastwood さん、Tante Grazie(^^♪
デート。。。そっか、これ、デートだったのか(いまさら)。
はるのボンゴレは、とても満足度の高いパスタでした。
ぜひぜひ作ってみてください♪
プロは手間を省かないのです。
トラミちゃんシェフ、偉大なり(笑)
おっと、説明が足りなくてMi Scusi~(^^ゞ
ワインはね、ついてないの、追加のお会計です。
あたしたちなんかまだかわいいほうで、
隣のテーブルの男性は、グラッパまで頼んでいました。
うーん、あたしは、食後酒は夜だけでいいや~。

◆甘党おくたん さん、こんばんは^^
>料理番組を目の前でみてから
>出来上がりの美味しい料理を味わう
うんうん、そんな感じ!
テレビの料理番組って、味見できないけど、
このお教室は、味見できる料理番組(質問も出来る)、
って雰囲気です(^o^)/
お近くのレストランで、同じような企画があれば
参加してみては?楽しくて美味しいランチタイムに
なりますよ^^

◆Crambom、 さん、こんばんはー^^
トラミちゃんシェフ、ここでも大人気(笑)
お近くのレストランに行って、ぜひブログにアップしてくださいよ。
どんなメニューなんでしょうね^^
サッポロポテトは、ダーリンの大好きなスナック菓子です。
BBQ味よりも、野菜のやさしい味がしてよいのだそうな。
昔からあるスナックですよね。
アマレットのミニボトル、富澤商店で
早速購入しちゃいました(早)
>赤い尼さん・・・?
やまだくーん、ざぶとん、全部もってって!!

◆アリココ さん、こんばんは^^
見ているだけなので、超お気楽でした(笑)
でも帰ったらすぐに復習してみたほうがいいかも。
自分で作っていないのであっというまに忘れそうです。
さてはプリンは、どんぶりとかバケツで
食べられるタイプですね。
バケツはオーブンに入らないので、どんぶりで
勘弁してもらえませんか(違)

◆こもも さん、こんばんはー^^
フルーツ系の蒸留酒は、まろやかでいくらでも
イケそうな気がしますね。
あれはやばいです。
あんなにアルコール度数高いのに、
なんであんなに美味しいかな・・・
あたしもアマレットの小瓶を購入したのですが、
プリンを作る前に飲みきってしまうとか、
しまわないとか・・・
早く作らねば(笑)

◆ブルーなビッグママ さん、こんばんは^^
ワインついてませんよー、ハチねこが勝手にオーダーして
勝手に飲んでいるだけですよー(笑)
モロゾフのプリンここ2年くらい買ってないです。
(プリンはもっぱら自宅で作ってるから)
小さくなったうえに、高くなってるんですか。
そりゃあひどい。
プリンを食べた後、あのガラスの器でまた
プリンを自分で作るのがスキだったのに。

◆ピーナツ豆腐 さん、こんばんは^^
あたしもお料理教室、今回がはじめてだったんです。
(見てるだけでしたけど)
プロの技は、中村主税もまっさおの必殺ぶりでした(どんなだ)。
お道具類も、見てるとどんどん欲しくなり、こまってしまいました。
とりあえず溶岩がまでしょう(←今回の教室で使ってないから)。
そうそう、わちふぃーるどのお菓子が作りたくて、
セブンワンドワイで本を頼んでしまいました。
(近くの書店になかった)
作ったら、ダヤンと一緒に食べたいな~

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。