記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちぷち「とびっこ」で海鮮丼!&オシャレな「バーニャカウダ」に挑戦★☆彡

tobokko-don.jpg日本全国の魚卵党員のみなさま、日々の魚卵活動、まことにお疲れ様です。 魚卵通信のお時間がやってまいりました。 今日は、無着色のトビウオの卵「とびっこ」が手に入りましたので、丼ものに仕上げてみました。
tobokko-don2.jpgえ?粒が小さいからよく見えない? カメラさん、もうちょっと寄っていただけますか~? こんな感じでどうでしょう。 ん?まだ小さい? しょーがないなー・・・
tobikko-up.jpg どうですか、満足されましたか! うーん、黄金のとびっこ、 ため息が出るほどに美しいですねえ烈 大トロさんが半額(半額だいすき)になっていましたので、 一緒にどんぶりに乗っていただいております。 無着色の「とびっこ」は、なかなか珍しいと思います。 この「とびっこ」、まとめて口に運んでも、 ご飯とまぜませしてもどっちもイケます。 ああ至福の魚卵タイム~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o さてみなさん、魚卵通信の締めくくりに、 喜ばしいニュースをお伝えします。 このたび、日本魚卵党の支援団体として 「魚卵友の会」が発足したことを、ご報告申し上げます。 「おお~!!」(←各地でどよめく党員) 「魚卵党員でなくても、 魚卵を愛する人たちがいるはず・・・ そんな人たちにも、 気軽に魚卵活動に励んでもらいたい」 という願いのものと、これはダーリンが昨日発足させたものです。 やむをえない事情で、党員として活躍できないけれども、 魚卵を愛してやまない人々(これを潜在魚卵党員と呼ぶ)に、 老若男女問わず、魚卵活動を楽しんでいただけるように、 「魚卵入門~タラコからはじめよう」などの入門書を配布しております。 初心者にもわかりやすい魚卵啓蒙をモットーに、 目下、心を砕いているのでございます。 今後「草の根魚卵活動」がさかんに行なわれるようになることでしょう。 たのしみですね(●⌒∇⌒●) 以上、魚卵通信でした。 話は(がらりと)変わりますが。 anchovy-sauce.jpg ハチねこが知りたがっていた「バーニャカウダ」の作り方 を、はろさんから教えていただいんです! こんなレシピ知ってるなんて、すごーい!! 材料がすべて揃っていたこともあり、 早速作ってみました~(o^∇^o)ノ 作りかたはね・・・↓↓意外とかんたんですよ!! <材料> オリーブオイル(エキストラバージン)・・・大さじ2 ニンニク・・・1片 アンチョビ(ペースト)・・・5g ※なければアンチョビを細かく刻んでもよい 生クリーム・・・50cc <作り方> 鍋にオリーブオイルと細かく摩り下ろしたニンニク、 そしてペースト状のアンチョビを入れて、中火にかける。 沸騰するまでよく混ぜ合わせる。 沸騰したら鍋を火から離し、生クリームを加える。 再び中火にかけ、生クリームとオリーブオイルが分離しないように、 手早くかき混ぜる。混ざれば出来上がり。 。。。って、あたしのは「分離」してますけどね(-_-;) アンチョビはふつうのフィレしかなかったので ミルサーでがーっとやっちゃいました。 にんにくはすりおろしたものが苦手なので、 ひとかけを軽く潰して鍋に入れて、沸騰したら取り出しました。 oyasai.jpgこういった感じの お野菜を 用意して・・・
anchovy-sauce2.jpgソースがあたたかいうちに、 野菜をつけていただきます。 これ(分離してるけど)うまいじゃん!! (自画自賛) 次回は分離させないよう がんばろうっと。
初心者はオリーブオイル少なめにしたら、分離しにくいかも。 はろさん、素敵に美味しい「バーニャカウダ」のレシピを教えていただいて、 本当にどうもありがとうございましたヽ(*^^*)ノ にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ ↑↑この記事が面白い!美味しそう!!と思ったら クリックして帰ってね! とっても励みになるです^o^ これは個人的な感想ですが・・・ ニンニク一片って 房になっているうちの一粒(ひとかけ)をさすと思うのですが、 それを全部すりおろしていれたら、たぶん多すぎると思います。 それとも本場の「バーニャカウダ」は、ものすごく にんにくが香るんだろうか・・・? まあ、料理は自分の口に合うように作ればいいので ハチねこは、にんにく少な目にしときます(←適当炸裂) じゃあまたね~^^
スポンサーサイト

コメント

無着色のとびっこ!
なんてすばらしい!!!
頭の中であの食感が…
プチプチプチプチとはじけておりますよ。
ああ~、とびっこ、食べたい…。

無着色のとびっこ良いな~。
日ごろからたらこめんたいこ(紅しょうがも)は無着色にしてるけど。
とびっこはなかなか無さそう。。。
美味しそうです☆
バーニャカウダ。
やば!冷蔵庫に材料すべてそろってます。
作らねば。。。

魚卵友の会が発足されたのですね。
私はどちらかと言うと鶏卵友の会の方に入会したいですね。
魚卵なら最終的にはキャビアをたんまり食べるのが目標でしょうか?
ベルーガちゃんの卵なんか良いですね、
それなら私の乗りたいです。
「バーニャカウダ」とはドレッシングみたいなもんかニャ(=^・^=)

この葉っぱは私の愛する「プチヴェール」ですか?
スナップエンドウがあれば天国です。
昨日冷蔵庫の片隅に、お土産にもらったキャビア発見。
どうやって食べるのか解らないまま置いてあります。
酒飲まないし・・・。

無着色のとびっこ、初めてみました。
売っているモノはほとんどオレンジ色?ですものね。
無着色の方が美味しそうにみえます。
「魚卵入門~タラコからはじめよう」館長にお願いして、ウチの図書館の蔵書として是非置いてもらいましょう!(笑)
微力ながら、魚卵推進活動に協力させていただきます!

なんて美味しそうなバーニャカウダ&お野菜☆
近所のスーパーにアンチョビ置いてるかな。
質問です。
明太子愛好家も、「魚卵友の会」に入会できますか?
すみません。大トロさんに目が釘付けです(しかも半額!)

こんばんは
とびっこがとびうおの卵だったなんて!知らなかったです。
隠れ魚卵会員だったのに。。。
私は未熟者すぎるわ”まだまだ修行がたりないけど。。
除名しないでね(^_-)-☆
それにしても。。オオトロがまぶしすぎるぅ~~~っ!

こんばんは。
黄金のとびっこ、輝いてますね~。
一口食べて、そのプチプチ感を味わいたい(>v<
魚卵友の会発足、おめでとうございます♪
参加資格は、私にもあるのでしょうか。
最近お魚さんから遠のいちゃってますが、
党員であり続けられるように努力しますね!

バーニャカウダ・・・懐かしいなぁ~。
もう絶交して数年になるBFと、行きつけのワインバーでよく出してもらったの^^;
これは、ワインがすすむ君なのよね。
茹でたエスカルゴを入れても美味しいですよ♪
おうちで作れるものなのね^^v当分、予定はないけどホームパーティーの時、ぜひやってみま~す♪

ほお~☆
とびっこの存在は知ってるけども、
お店で売ってるとこ見たことないです!
自称魚卵党員としては、気になります(笑)

◆もみじさん、こんにちはー^^
あたしも無着色のとびっこを初めて見ました。
スーパーのお魚売り場で、なにやら見慣れぬ色の魚卵が
売っているなあ、と思ってよく見たら、
なんと、無着色のとびっこだったというわけです。
とびっこ独特の「ぷちぷち」を存分に楽しむことができましたよ~♪
あたしが行ったのはSATYでした。
同じ系列なら、扱っているかもしれません。
お近くにあるなら、ぜひSATYの魚卵のコーナーへ~(^◇^)

◆こももさん、こんにちはー^^
あたしも無着色初めて見たんですよ。
とびっこに限らず、無着色、無添加のものって、
探すのたいへんですよね~
これはSATYで購入しました。
立ち寄る機会があったら、探してみたらいいかも!!
バーニャカウダ、やばウマでした~
かんたんなのに、この美味しさ。
アドバイスがひとつ。
傍らにワインボトルを控えさせてから、作ってください(笑)

◆Crambom、さん、こんにちはー^^
鶏卵友の会にも知り合いがいますので、Crambom、さんを
お誘いするよう声をかけてみます。
キャビアもうまい魚卵ですねー。
ベルーガ・キャビアならいいですか。
このグルメさんめ~(笑)
はー、なんかよく冷えたシャンパンとキャビアが
食べたくなってきちゃったよ(^^ゞ
ムース状のなめらかなソース、といった感じですかね>バーニャカウダ。
しかも温かいのをいただくんですよ。
アンチョビが好きなら、きっとイケると思います。

◆ブルーなビッグママさん、こんにちは^o^
ご名答、これは「プチヴェール」を軽くゆでたものです。
芽キャベツよりも火がとおりやすくて、食感も軽くて、
サラダにぴったりですよね。
キャビアは、サンドイッチにすると大変美味ですよ。
http://www.musubiya.net/sk/kyabia/
↑こちらのサイトが、お酒を召し上がらない方も
キャビアを楽しめるように書いてあって参考になると思います。
いいなーそんなものが冷蔵庫の片隅にあるなんて。。。
もし召し上がらないなら、ハチねこにお送りくだされば
キレイに消費してさしあげます(笑)

◆アリココさん、こんにちはー^^
タラコを赤くして売りたい気持ちは、なんとなく理解できるんですが
とびっこの元の色って全然違うんですね、これを染色して
しまうなんて、すごい感覚だと思います。
なんでも色つけりゃいいってもんじゃありませんよねえ~
まあ、おたくの図書館に「魚卵入門~タラコからはじめよう」
を置いてくださるのですか!!
太っ腹な館長さんねえ。
とりあえず10冊寄贈しますわ!!(笑)

◆ eastwoodさん、こんにちはー^^
大トロ半額命!!(笑)
すみません、「半額」とか「限定」とかいう言葉によわくて(^^ゞ
明太子がお好きなのですか!!
友の会でも、党員でも、もーお好きなほうにお入りいただいて
結構ですわ~。
なんなら両方兼ねていただいても(笑)
ときどき魚卵活動(←食べるだけ・笑)をしていただければ
それでいいんです。
ブログで魚卵を記事にすれば、なお素晴らしいです(笑)
これからの eastwoodさんの魚卵活動に、党員一同
期待しています~
>゜))))彡   >゜))))彡

◆brosaさん、こんにちはー^^
隠れ魚卵党員だったのですか~(笑)
大丈夫です、今後は友の会のほうに参加していただいても
結構なんですよ!!
魚卵の世界は奥が深いので、党員でもまだまだ
知らないことだらけです。
でも魚卵を美味しく食べたいというその情熱、
それさえあれば、すべて乗り越えていけるのです。
日本の与党になる日も近いのであります~。
大トロさん、ピンクに輝いていますよね。
特別にニャーたちもこの日は、大トロさんを
ひとくち食べることができて、大満足でした(=^・^=)

◆スウさん、こんにちはー^^
魚卵党の党員は、ディープに魚卵を愛する方たちの
集いですが、友の会は、もっと気軽に楽しんでいただけると
思いますので、どうぞお気軽に。
あ、よろしければパートナーさんもいかが?(笑)
でも。
当方は、スウさんは立派な魚卵党員だと思っておりますので
何の心配も要らないと思うのですけれど・・・?
これからも、ひきつづき魚卵活動にお励みください。
よそさまの魚卵ブログを閲覧することも、広義の魚卵活動に
含みますもの、問題ないでしょう?^^

◆蝶々さん、こんにちはー^^
おお~、バーニャカウダは、青春の思い出ですかあ(^m^)
エスカルゴ!こりゃ合いそう!たべたいな♪
これね、本当に美味しくてクセになる味です。
アンチョビは常備しているので、ちょくちょく楽しみたいと
思います。
あたしも次のホームパーティでは、ぜひこれを作りたいと
思います。
ぜったい好評だと思いますよ!
今から楽しみですねえ~^^

◆りえティーさん、こんにちはー^^
珍しいですよね、とびっこが売っているのって。
お近くにSATYありますか?
これは近所のスーパーで買ったんじゃなくて、
ちょっと離れたSATYで購入したんですよ。
やはり、普段と違うお店に行くと、変わった食材に
めぐり合うことがありますね。
たまには遠くのお店に、足を伸ばしてみるのも
いいかもしれません^^
魚卵党員、どんどん人数増えてますねえ~
本当に与党になるかも(笑)

素早~い!バーニャカウダもう作ってみたんですね!
確かに…この分量でニンニク多い気がしますよね!
間違ってメモしてたのかな…とネット検索したんですが
やっぱりたっぷりとニンニク使うみたいです。
でも私もニンニクは控えめに入れたいです!
ちなみに、このレシピと同じものは見当たりませんでした。
ハチミツねこさんが食べたものは、これに近かったですか?
ところで私はタラコ、いくら、焼きニシンの数の子と花咲カニの内子が大好きです!
数の子はあの漬けてあるのは苦手ですが、党員になれますか?(*´Д`)ノ

◆はろさん、こんばんはー^^
ええ、もう教えていただいた当日に作っちゃいました(笑)
だって冷蔵庫に全部材料あったんだもーん(*^^)v
ニンニク少な目で作って、お店で食べたのと似たような感じに
仕上がりました。
きっと本場のレシピは、もっとがっつりニンニクが効いているのかもね。
金曜とか土曜の夜なら、ニンニクいっぱいでもいいのかな~(^^ゞ
なんと!
はろさん、すんごいディープな魚卵党員だったんですね!!
もちろん魚卵等は、はろさんの入党を大歓迎しますよ。
さすが北海道のかたはきニシンの数の子と花咲カニの内子と
きたもんだ~ >゜))))彡 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。