記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブ、オリーブ、オリーブ!!!

olive-3.jpg コレ、なんだと思いますか? グリーンがとても美しいでしょう? これは新漬けオリーブなんです。 そう、今年も「オリーブの新漬け」の季節が やってきました。 スーパーで見かけると、必ずオトナ買いしてしまうこの商品。 この浅漬けのオリーブ、 もう、だいだい大好きなんです ヘ(≧▽≦ヘ)  この日は車ではなかったので、 とりあえず手で持ち帰れるくらいの、 5パックをご購入~ olive-1.jpg 買いすぎ? いえいえそんな事はありません。 本当なら、お店じゅうのオリーブを 買い占めたいくらい好きなんですから。 (さすがにそれは顰蹙を買うでしょうからやりませんが・・・) olive-2.jpg
パッケージには、このように書いてあります。
「オリーブ ごっろごっろ。 小豆島で 新鮮なとれたて オリーブ果実を 塩分ひかえめに そのまま お漬物にしました。 サラダに、お酒の おつまみに どうぞ」
相田みつをさんの詩のように心を打つなあ(笑) そして「どうぞ」なんて言われなくても、 もう袋を開けるそばから ガツガツ食べてますが、気にしないでください。
olive-4.jpg 見よ、この美しい光沢を。 まるで宝石のようではありませんか~☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・ このオリーブは、種入りのまま漬けてあります。 だから食べる時少し面倒くさいけれど、 そんなことは補って余りあるウマさです。 U\(●~▽~●)У だめだ、「やめられない止まらない、かっぱえびせん状態」 になってきました。 ひとりで一パック食べ切ってしまいそうな、 猛烈な勢いで食べています(←食べすぎだから)。 「ああ、オリーブ、オリーブ、あなたは何故オリーブなの?」 とつぶやきたくなります。 まったくもって意味不明ですが、 それだけこれが美味しいということです。 ところで、このオリーブが近所のお店で見つからないという お嘆きのアナタ!! がっかりしなくても大丈夫! 下記からお取り寄せできますよ^^ 「東洋オリーブ」のホームページはコチラ そういえばあたし、 去年もこれを食べまくっていましたっけ。 昨年の記事「オリーブの新漬け♪」はコチラ この頃の記事は、ブログを始めたばかりで 結構おとなしめに書いてますね。 今年はオリーブへの愛が溢れて止まらない 記事になっております(笑) にほんブログ・ グルメブログ おうちグルメへにほんブログ・ 猫ブログ 猫 多頭飼いへ この浅漬けになったオリーブを初めて食べた時は あまりの美味しさに衝撃を受けました。 それ以来、熱烈なファンに(*^。^*) このオリーブとパンとチーズがあると、 ヤバイくらいにワインが止まりません。 罪つくりなオリーブちゃん(^^♪
スポンサーサイト

コメント

初めて見たよ!探してみるね。11月末に札幌の両親が来るので小豆島のわんちゃんも泊まれるホテルを予約しました。本場ならもっといろいろあるのかもね。
コメントの返事見てくれたかな?
昨日色付けしました。1週間くらいで焼きあがると思うよ。
ママネコちゃんの写真が顔しかなかったので、身体は想像で三毛猫にしました。あまりに可愛くて渡したくない代理母の気分。な~んて期待させちゃったかな?

お久しぶりです!
食べ物とは思えないくらいグリーンが綺麗ですね。
とりあえず過去記事は時間がある時ゆっくりみまーす。

◆ブルーなビッグママ さん、こんにちは!
ええもう、コメントの返事、拝見しましたとも(^^♪
うれしいなあ。ダーリンとか妹とかに箸置き作ってもらうって
自慢してあるんですよ~。
指輪もいただけるみたいで、本当にありがとうございます。
うふふ、ハチミツねこったら、おねだり上手さんねっ(笑)
小豆島に、チョコモンちゃん、母上さまと一緒にいかれますか~!
食べるほうばかりでなく、せっけんとか、化粧品としてのオリーブオイルも
沢山あるみたいですから、ぜひいろいろ試してみてください。
そして、いつものごとくブログでてんこ盛りに紹介してください~
楽しみにしています(^^♪

◆yosさん!!まあお帰りなさい^^
お忙しいの、一段落したんですね、ボチボチブログも再開されますか?
あたし毎日のようにyosさんのブログ覗きに行ってましたよ。
ええ、それはもう、「ストーカーかい!」ってくらいに・・・(笑)
皆さんの過去記事なども、読むのに時間かかるでしょうからね、
あたしのは、ゆっくりまったりお読みくださいまし。
とにかく、yosさんの久々のコメント、うれしく拝見しました(^^♪

小豆島。昔「あずきじま」と読んで爆笑を招いたとこです。
実は、今度旅行に行く候補にあがってたんですが、オリーブのほかにも、素麺・醤油などの特産品があって、なかなか良さげなとこでした。
こ~んな綺麗なグリ~ンのオリーブを見ると、小豆島も良かったかな^^;
私もオリーブは大好き。真ん中に赤いのが入ってるのだけど、よく食べますよ^^

ハチミツねこさんのオリーブに対する愛情が、行間からドクドクとあふれ出る様な、とってもいい詩ですね(笑)
この新漬けのオリーブって、一度に沢山食べても大丈夫なんですか?(たとえば、お腹が痛くなるとか。お顔にブツブツがでちゃうとか・・・)
私も漬物大好きなので、是非食べてみた~い。

まことに、恥ずかしいんですが…
 【 オトナ買い 】って、
どういう 意味か?…   おしえて!…

「助けてポパーイ!」\(>o<)/
あれ? ということはオリーブを襲っている(?)のは・・・
オリーブのイメージに反して実に日本的なパッケージですね。
ほんとにフォントも相田みつをさんを思わせます。(^^)
それにしても、オリーブが漬かってた汁までいただいてしまう勢いですねぇ、ハチミツねこさんってば。(^^;)

おはようございます♪
色鮮やかなグリーンオリーブ(>v<
オリーブって、サラダにしても炒めても美味しいですよね~。
わたしもオリーブ大好きでございます♪

あまりにもツヤツヤしていて
翠かなと思いましたプリュム
スペインでは産地なので、これでもかぁ!
というくらいに料理に利用されます
なので
ダーリンさんとの旅行にはスペインはオススメですよん♪

◆蝶々さん、じ、じつはあたしもその昔「あずきじまって、どこにあるの?」発言で
爆笑されたことがあります。仲間だああ(^◇^)
赤いピメント入りのオリーブもおいしいですね。
このオリーブは浅漬けなので、オリーブの味と香りがそのまま
伝わってくる、まことに麗しい一品です。
ご旅行は別の場所になさって、コレはコレでお取り寄せで召し上がったら
いいですよ。
シャンパンとか白ワインとあわせると、すごく美味しいの。
もうやみつき♪

◆アリココさん、伝わりましたか、あたしのあふれる愛が(笑)
あたしは一度に10粒食べても、お腹もお肌もなんともアリマセン
でしたが、もし気になるようであれば、少しずつ召し上がって
みてはどうでしょう?
ハチミツねこの胃腸は丈夫ゆえ、あまり参考にならないかもしれませんね(笑)
オリーブって、ちょっと塩気がある、って感じしますよね。
それがまた美味しいのですけれど、これは浅く漬けてあるので
食べやすく、ついホイホイ口に放り込んでしまいます^^

◆大場嘉門さん、こんにちは^^
あのね、「大人買い」っていうのは、本来「食玩(おまけつきのお菓子)」などを
大人が大量に買い占める行為をさしますが、
転じて品物を大量に買い込むことも意味します。
グリコのオマケつきのお菓子を、子どものころ一個ずつしか買えなかった
トラウマ(?)を、大人になってから経済力にモノをいわせて買い占めるたりすることで
解消しているのですね。
一般的には大人気ない行為とされています^^;

◆OGULA AZUKI さん、オリーブを襲って食べまくっている、
ハチミツねこです。そのうちポパイに退治されちゃうかも(笑)
オリーブはヨーロッパって思われがちですが
小豆島ではおいしいオリーブが栽培されています^^
二十四の瞳でも有名ですし、いちど行ってみたいのですが、
なかなか機会に恵まれません(^^ゞ
そうそう、お汁は飲んでませんよ、それはいくらなんでも
カラダに悪いでしょう(笑)

◆スウさん、スウさんのパートナーさんはスペインゆかりの方ですから、
さぞかしオリーブがお好きなのでしょうね?
そして当然スウさんも。。。(笑)
炒めてよし、焼いてよし、そのまま食べてよし。もうサイコー(^m^)
オリーブは平和の象徴でもありますし、すてきな植物ですよね。
いつか庭にオリーブの木を植えたいと思っているのです(^◇^)

◆プリュムさん、またまたコメントありがとうございます♪
そうでしょ?美しいでしょ?まるで翡翠のような食べ物ですよね。
目にもおいしく、食べてももちろんおいしいのです^^
スペイン行きたいですねえ。
プリュムさんの最近のブログを拝見して、ますます行きたく
なってしまいました。
ギリシャは行ったことあるんですよ、あちらはピスタチオも
大変おいしゅうございました^o^

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。