記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいコーヒーの淹れ方

コーヒーとか紅茶とか、だいすき撚 コーヒー豆は、鮮度が命ですが、挽くときの香りも楽しみたいので、飲む直前に、グラインダでガガガと、挽きます。 飲む前から部屋にただよう、この香り…ああ幸せ鍊 先日カフェ・バッハ から豆を何種類か取り寄せたので、早速「ハワイ・コナ」を飲んでみることに。 このお店はワイン図鑑をくださった、妹のダンナのおかあさま御用達の店で、コーヒー豆はどれも美味しいんですよ撚 で、さっそく奮発して買った「ハワイ・コナ」をコーヒーメーカーへ。 スイッチオン裂量 あ、電話がかかってちゃった。もしもし? 3分後電話終了。 コーヒーも入っていることでしょう。 どれどれ。 …って、あれええぇ? なんか、ピッチャーの中に、「麦茶を100倍に薄めました」ふうの、 薄茶色の妙な液体が入っているけど、 コレなに? いやだわこのコーヒー豆、不良品なのかしら。カフェ・バッハに電話をしたほうが…? しかたがないので薄茶色の湯を捨て、使用済みのフィルターも捨てようと、コーヒーメーカーのフタを開けました。 んん? なんか、フィルターの中に、お豆たちが、 ほかほか湯気を立ててたたずんでるんですけど… 豆が姿のままって、 あっ… あたし、豆挽くの忘れた!!! このお豆たち、もう使えないよね… ということで、茹だったお豆さんたちは、泣く泣く捨てました。 あー三角コーナーのなかでまだホカホカ湯気たててるよ列列 も、もったいない輦 これね、過去に二度ほどやったことあります。 ぼーっとしてると、しでかすみたいです、あはは。 おいしいコーヒーの淹れ方。 それは、豆をきちんと挽くところから(笑)。 記事がお気にめしたら、ぽちっとしてくださると ハチミツねこの励みになりますにほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
スポンサーサイト

コメント

ありゃ、捨てちゃったの? それはちょっと勿体無い。
豆のままポットを火にかけて、ひとに煮立ちさせてから飲むのがカウボーイスタイル。
豆も具のようにマグカップに入れて飲みましょう。
ホウロウのカップだと更にグッド!
カウボーイはその豆を捨てずに水を注ぎ足してカップを焚き火にかけちゃうんです。
これがアメリカン珈琲のルーツです。
美味しいかどうかは保証できませんが、面白いよね{゚ω゚}エノザル

こんにちは。
ハワイコナ!!
一番好きなコーヒーです☆
そして同じ失敗3回です。。。
コナ、久しく飲んでいないので私も飲みたくなってしまいました。
注文してこよ~♪

こんにちは^^
豆から挽いて、コーヒーを飲まれるんですね~。
香りまで美味しそうです(^O^)□
でも、豆を挽かずに入れちゃったなんて、美味しい豆だけにもったいなかったですね(~ヘ~;)
私も美味しいコーヒーが飲みたくなっちゃいました(*^^*)

グラインダ、いいですね~。
うちは手回し式のコーヒーミルです。
ちょっと細かくなりすぎるのが難点だけど。
やっぱり挽いてる時の香りは最高ですよね。
↑enoさんのカウボーイスタイル、やってみた~い。

◆enoさん、それって、すごい情報!ありがとうございます。
ああ、三角コーナーから豆を救出したいけど
他のナマゴミといっしょになって、もうぐちゃぐちゃ(T_T)
◆こももさん、いらっしゃいませ(^o^)丿
ハワイコナ、おいしいですよね、ちょっと高いけど(笑)
むむう、あたしの先輩ですね>失敗3回(笑)
これからはいくら失敗しても、enoさんの方法で、
味わってあげられるから大丈夫ですね(笑)
◆kayahimeさん、あたしのファンだからって
そんなに書き込みしなくても…って、
そうじゃありませんね(^^;
さきほどあたしもコメントエラーが出て、うまく書き込めませんでしたよ。
dionさん、頼みますよう~
コーヒーは炒りたて、挽きたてがサイコーです。
たまに喫茶店で飲むコーヒーもおいしいですよね♪
◆もみじさん、あたしも以前手で挽くミルを愛用していました。
しかし、時間がかかる…あと、手が疲れる(>_<)
グラインダ、楽チンですよ。
挽き具合を自在に調整できるのもいいです♪

私は、豆を挽いたのに、ミルの中にそのまま
忘れて、メーカーのスイッチをオン!って
しちゃったことがあります。
当然コーヒーは出てこず、出てきたのは
ほかほかと沸いたお湯^^;
とっても悲しい思いをしました。
ハワイコナは、どんなお味ですか??
私も飲んでみたいなあ~。

◆ちょびふくさん、こんにちは(^^
コーヒーメーカーでお白湯を作るなんて、とても贅沢!?
ハワイコナは、酸味がありますがまろやかでおいしいコーヒーですよ。
回転の早いお店で、ぜひ購入してみてください♪
(*ΦωΦ)ハチミツねこ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。