記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸してください

おかあさーん、お向かいに行って来ていい?」 「また?あんたも好きねえ。」 幼稚園に通うダーリン坊やは、 お向かいのおうちの呼び鈴を鳴らします。 ピンポーン。 「はーい。あらダーリン坊や」 「こんにちは。あのー」 「はいはい、また貸して欲しいのね」 「うん。ネコ貸してください」 「まあ、坊やはネコが本当に好きね。 どうぞどうぞ、遊んでやってね」 「うん、ありがとう!」 当時、ダーリンのおうちではネコを飼っていませんでした。 かたや、ダーリンの実家の向かいのおうちは、 ネコをたくさん飼っているおうち。 ダーリン坊やがネコを借りに来ても快く貸してくれたのですって。 きっと、おとなしくて人懐こいネコを貸してくれたんでしょうね。 数時間ネコと遊んだり一緒にお昼寝したあとは、きちんと返しにいったのだそうです。 その後、彼の実家でもネコを飼い始めたので お向かいに借りにいくことはなくなったのだとか。 「ネコ貸してください」ってあんまり聞かないフレーズですよね、 思わず笑っちゃいました。 よっぽどネコが好きなんだね、ダーリン。
スポンサーサイト

コメント

いいですねぇ~
例えは極端で失礼かもしれませんが
「醤油かしてください」みたいです
昔は少しきらしていたら
近所で貸し借りしていました
シェアする・・・
これはピッチリ使用できる量を確保するのではなく
新鮮なうちに使用するという経済的な行動です
↑猫・・・でなくてよ

◆プリュムさん、こんにちは。
まあ似たようなもんでしょう>醤油
ご近所とのお付き合いがなければ成立しないことです、両方とも。
ちなみにあたしはまだ猫を貸したことはアリマセン。
(*ΦωΦ)ハチミツねこ

子供のころ近所で、あれ貸してこれ貸してっていうのはありましたが、最近は滅多にありませんね。
これもやはり時代の流れなんでしょうね。幸い今住んでいる周囲の人の顔と名前が分かるのは救いです。
「ネコ貸してください」なかなか面白いです。

我が家のにゃんわんずも、いつでも貸し出しオーケーですよー ww
特ににゃんこと、わんこの♂は、誰でも大好きみたいですから
わんこの♀は最初人見知りするんです
でも3人の中では一番性格悪いです ~▽~;

こんばんは☆
ねこちゃんは気まぐれで、わんちゃんほど懐かないって聞くけど、ダーリン坊やには懐いたんだね。
好きなひとには懐くんだね、ねこちゃんも。
ふぅ~ん、てことは、人間といっしょか~~(*^^)v

ハニーがウタで昼寝するはずだった。

きゃぁ~ダーリン坊や、かわいい~♪ 私も借りたい~!!
(もうオバサンだから無理か。笑)
おとなしく借りられてくるネコちゃんもイイコイイコですね~。
ところでハニーちゃんはウタを枕にしてるのかな…
それとも布団にしてるのかな…(笑)。

◆げらさん、そうですね、あたしが子どものころ、ご近所と母が何か
貸し借りしていたのは覚えていますが、最近ではめっきり。
お醤油だってお砂糖だって、コンビニ行けば買えちゃいますものねえ。
ちょっと寂しいというか、殺伐とした世の中を反映しているのかもネ
◆ころりん@さぁやさん、おお、お宅のにゃわんずも貸し出し可能とは。
じゃあ玄関に「ネコ貸します」って看板だしときましょ。癒されたいひとが借りにくるかも!?
◆はやしれいこさん、そうそう、イヌやネコは動物好きな人とそうじゃない人を見分けます。
時々空気読めないコは時々見分けてないけど(^^;
魚心あれば、ならぬ猫心あれば、って感じ?(笑)
◆ハニー。。。。お昼ねかい?よかったね。
まったく関係ないコメントありがとう。
◆ねこくまさん、ハニーはウタちゃんを敷いて寝てましたよ!!
ウタちゃんつぶれてないか心配~(爆)
あれー、借りたいのはネコじゃなくてダーリン坊やですかあ?
じゃあこれからタイムマシンに乗ってダーリンちに行きましょうよ、
「ダーリン坊や貸してください」ってね~
そしてネコと坊やをなでなでしましょう!(ヘンタイ!?)
(*ΦωΦ)ハチミツねこ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。