記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:2 第22話 ベガス-マイアミ合同捜査 ( Cross-Jurisdictions )

はい、とうとう出ました、ラスベガスとマイアミの合同捜査~ 凶悪犯がラスベガスからマイアミに、人質と思しき親娘を連れて逃走… マイアミへ飛ぶか、グリッソム! と、思いきや。 えええ、派遣されたのはキャサリンとウォリック!? CSIはマイアミから見始めたので、マイアミとNYのチーフ同士(ホレイショとマック)の 合同捜査は見て知っていました。 だから今回も当然チーフ同士が出会う話かと思っていたら、そうじゃないのねー。 グリッソムとホレイショのカラミがなくて残念だと思っちゃったけど、 でも、良く考えたら、グリッソムとホレイショって全然合わなそう(水と油みたい)だから、 キャサリンとウォリックが行って正解だったかもね。 懐かしいスピードルも出ていて、最後まで楽しく見ることができました。 ホレイショのクセのある台詞回しが苦手な方もいて、マイアミを敬遠する向きもあるようですが あたしは、このクサイ台詞あってこそのホレイショであり、マイアミだと思っています。 だってホレイショは、ジム・キャリーがマネしちゃうくらいですもの♪ ↓ http://jp.youtube.com/watch?v=glvGfQnx3DI ところで。 この記事が、このブログの100回目の投稿記事となります。 まだたったの100個だけど、少しだけ、感慨深いものがあります。 明日からまた頑張ろうっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスねこカウンター

プロフィール

ハチミツねこ

Author:ハチミツねこ
DIONのLOVOLOGから引っ越してまいりました。
どうかよろしくお願いいたします。

メールフォーム

ハチミツねこへのメッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。